<   2006年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今日の一語。

何か急に春めいてきましたね。
最近、ずいぶん話題になって来ている事がありますね。

この時期特有の話題です。
何の事だか分かりますか?
それが、今日の一語です。  今天一句. Jin1tian1 yi1ju4.

「現代病」とも言われたりしているようですね。

 「过敏性花粉症」  「guo4min3xing4hua1fen3zheng4」   「花粉症」 と言う意味。

でも実際のところ、かかっている人とかかっていない人がはっきり分かれてますね。
今では、「花粉症対策グッズ」なるものもいろいろ出ていますね。
ずいぶん「过敏性花粉症」の人のために工夫されてますね。
皆さんは何かお勧めの「予防グッズ」などありますか?
ちなみに私は「过敏性花粉症」ではないんですが…。
「过敏性花粉症」の人には、これから辛い時期になると思いますが、頑張って下さいね♪

[PR]
by kurun-ch | 2006-02-22 19:59 | 今日の一語。

今日は何の日?

 第11回

今日は何の日?  历史上的今天.  Li4shi3shang de jin1tian1.

今日、2月19日 は、二十四節気(にじゅうしせっき)のひとつ、  「雨水」(うすい)です。
中国でも、もちろん同じ漢字です。

 「雨水」   「yu3shui3」   と言います。

実際の「雨水」(あまみず)のことも同じ表記をします。
「雨水」(うすい)は、だいたい、草木の芽が出始める頃の事を差しています。
だんだん春が近づいて来て、木々が芽吹き始める頃なんですね。
私の住んでいるところでは、まだまだな感じですが、南の方に住んでおられる方は、すでに芽吹いた木々を見ておられるのでは?
少しずつでも暖かくなって、春を実感できるようになるといいですね。
皆さんの周りで、春を見つけられた方はいらっしゃいますか?
だんだん花粉症の話題も出てきたので、春が近いでしょうかね。

[PR]
by kurun-ch | 2006-02-19 21:30 | 今日は何の日?

今日は何の日?


 第10回

今日は何の日?  历史上的今天.  Li4shi3shang de jin1tian1.

今日、2月11日 は、日本の祝日、「建国記念の日」ですね。
中国語では、
「建国纪念日」   「Jian4guo2 ji4nian4ri4」   と言います。

もともとこの日は、神武天皇が即位したと言われる日を祝って定めた祝日である「紀元節」でした。
それが、1948年(昭和23年)に廃止され、現在の「建国記念の日」になったのです。
神武天皇は、記紀系譜上(ききけいふじょう)の第一代天皇です。
神武天皇が即位した事を記念する「紀元節」の代わりに、作られた日です。
もともと、「紀元」と言うのは、建国の第一年を表わす言葉です。
そのために、神武天皇の即位した年を「紀元節」とよんで、祝ったようです。
それが、廃止され、現在の「建国記念の日」に代わったのです。

[PR]
by kurun-ch | 2006-02-11 17:18 | 今日は何の日?

今日の一語。

とうとう明日は開会式ですね。
何の開会式かは、もうお分かりですよね?
それが、今日の一語です。  今天一句. Jin1tian1 yi1ju4.

この言葉には、何種類かの言い方があります。

 「奥林匹克」  「Ao4lin2pi3ke4」、「奥运会」  「Ao4yun4hui4」   「オリンピック」 と言う意味。

始めの、「奥林匹克」と言う言葉は、英語の「オリンピック」を音訳したもの。
後の言葉は、「奥林匹克运动会」  「Ao4lin2pi3ke4yun4dong4hui4」 の略語です。
今回トリノで開かれる「奥林匹克」は、正式には、「奥林匹克冬季运动大会」 「Ao4lin2pi3ke4dong1ji4yun4dong4da4hui4」 と言います。
連日ニュースや新聞で、トリノの様子を報じていますね。
「奥林匹克」が始まったら、TVに釘付けになってしまう人もいるのではないでしょうか。
日本はいくつメダルが取れるのか、なんて話も出ていますね。
選手の皆さんには、頑張ってもらいたいですね。

[PR]
by kurun-ch | 2006-02-10 21:19 | 今日の一語。

今日の一語。

今日は、昨日に引き続き、ウィンタースポーツに関する言葉を紹介します。
皆さんは、ウィンタースポーツはお好きですか?
自分でするのは苦手だけど、見るのは好き、と言う人も多いかもしれませんね。
それが、今日の一語です。  今天一句. Jin1tian1 yi1ju4.

このスポーツも、いろいろな種目があって、注目されていますね。

 「滑冰」  「hua2 bing1」   「スケート、スケートをする」 と言う意味。

ちなみに、割と人気の高い、「フィギュアスケート」 の事は、 「花样滑冰」  「hua1yang4hua2 bing1」  と言います。
そして、「スピードスケート」 の事は、 「速度滑冰」  「su4du4hua2 bing1」  と言います。
オリンピックの開幕が近づいてきて、ドキドキしてきますね。
今日の単語も、日本語と中国語で漢字が違います。
それは、「氷」と言う字。
中国語では、「冰」と書きます。
こうした漢字の違いも勉強になりますね。

[PR]
by kurun-ch | 2006-02-08 16:48 | 今日の一語。

今日の一語。

今日も「雪」に関係する言葉を紹介します。
もうすぐトリノでオリンピックが開催されますね。
その中の競技でもあり、これをするのが好きな人も多いと思います。
それが、今日の一語です。  今天一句. Jin1tian1 yi1ju4.

近くでは出来ないので、わざわざそのための場所まで出かけて行く人もいるかもしれませんね。

 「滑雪」  「hua2 xue3」   「スキー、スキーをする」 と言う意味。

今では「滑雪」もいろいろな種目がありますね。
皆さんがオリンピックで注目している「滑雪」競技は何ですか?

それから、よく漢字を見て欲しいのですが、実は、日本の漢字と似ているようで、微妙に違うんですよ。
どこが違うか知っていますか?
簡体字表記の出来るこのブログなんですが、ここでは日本語と同じ表記になってしまってます。
ホントに見落としてしまいそうなところなんですが、日本の漢字と中国の漢字に違いがある事が分かります。
本当はどう言う字を書くのか、「喜愛China!」を見てみて下さい。
きっと漢字の微妙な違いが分かると思いますよ。

[PR]
by kurun-ch | 2006-02-07 15:58 | 今日の一語。

今日の一語。

今日も「雪」に関係する言葉を紹介します。
これをした事がない人も、もしかしたらいるかもしれませんね。
今日の一語です。  今天一句. Jin1tian1 yi1ju4.

雪が多いところのこどもたちはよくしている事です。

 「打雪仗」  「da3 xue3zhang4」   「雪合戦をする」 と言う意味。

手で、雪を丸めて雪のボールを作り、二つのチームに分かれて、その雪玉を投げて相手にぶつけると言う遊びですね。
もちろん、いたずらで雪玉を人に投げてる人もいますが、それはダメですよ。
私の記憶では、雪玉を作る役と、投げる役とに別れて、いかに早く相手を負かすかを競争したような気がします。
今年は雪が多くて、滅多に雪の降らないところでも雪が降っているようですから、もしかしたら、「打雪仗」が出来るかも知れませんね。
大人でも十分楽しめると思いますよ。
でも、雪玉を投げる時は、顔を狙わないようにして下さいね♪

[PR]
by kurun-ch | 2006-02-06 17:00 | 今日の一語。

今日の一語。

今年は本当に全国的に雪の被害が出ていますね。
でも、雪が降るとしたくなってしまう事、ありませんか?
それが、今日の一語です。  今天一句. Jin1tian1 yi1ju4.

どんなに少しの雪でも、してしまおうとする事です。

 「雪人」  「xue3ren2」   「雪だるま」 と言う意味。

ちなみに、 「雪だるまを作る」 は、 「做雪人」  「zuo4 xue3ren2」 と言います。
ベランダに積もった雪、庭に積もった雪、公園に積もった雪、いろんなところの雪をかき集めて、「做雪人」してますよね。
小枝や石ころを拾って、目や鼻にしたり、バケツの帽子をかぶせたり…と、大人でも童心に戻ってはしゃいでしまう事もあるほど。
どうしてなんでしょうね。
だんだん溶けていってしまう「雪人」には悲しくなってしまうけど、作る楽しさはたまらないですよね。
この冬は、皆さん「做雪人」しましたか?

[PR]
by kurun-ch | 2006-02-05 16:09 | 今日の一語。

今日の一語。

ここ数日の冷え込みはすごいですね。
この冷え込みの原因は何だかお分かりですよね?
それが、今日の一語です。  今天一句. Jin1tian1 yi1ju4.

天気予報を見ると、たいてい気象予報士の方がこの言葉を口にされますね。

 「寒潮」  「han2chao2」   「寒波」 と言う意味。

今年は、本当に良く「寒潮」に覆われていますね。
その気温の低さにビックリするほどの大きな「寒潮」が多いですね。
この「寒潮」のせいで、今年は大雪なんだとか…。
大雪が降った年は、農作物が良く育つと言われていますが、どうなんでしょうかねぇ?
この冬は、「寒潮」のせいで野菜の値段が高騰してますからね…。
明日くらいには、「寒潮」も少し北へ行ってくれるようですが、早く暖かくなって欲しいですね。

[PR]
by kurun-ch | 2006-02-04 09:47 | 今日の一語。

今日は何の日?


 第9回

今日は何の日?  历史上的一天.  Li4shi3shang de jin1tian1.

今日、2月4日 は、二十四節気(にじゅうしせっき)のひとつ、  「立春」です。
中国でも、もちろん同じ漢字です。

 「立春」   「li4chun1」   と言います。

暦の上では、今日から春に入る日です。
それでも、今年は寒い冬なので、春とは名ばかりかもしれませんね。
実は、この「立春」から、八十八夜や、二百十日は計算されているそうです。
ある意味では貴重な日だと言う事ですね。
昨日の「節分」に関しても、「立春」「立夏」「立秋」「立冬」の前日は全て「節分」と言うのですが、「立春」が1年の初めと考えられることから、春の節分が最も重視されて、「節分」が祝われるようになったそうです。
暦を調べてみると、いろいろな事を知ることが出来ますね。
それにしても、早く春が来てほしいですね。

[PR]
by kurun-ch | 2006-02-04 09:44 | 今日は何の日?