今日は何の日?

 第4回

今日は何の日?  历史上的今天.  Li4shi3shang de jin1tian1.

今日は、ずっとシリーズで紹介している、二十四節気(にじゅうしせっき)のひとつ、「芒種」(ぼうしゅ)です。
中国でも、もちろん同じ漢字です。

 「芒种」   「mang2zhong4」   と言います。

この時期については、「麦を刈り、稲を植えるころ」と言う意味と、「蚕の飼育が忙しくなり、五月雨が降るころ」と言うものがあります。
前者については、中国の二毛作が出来る地域をさしているようです。
後者については、日本の養蚕をしている地域をさしているようですね。
「芒」と言う字には、「稲や麦などの、穀物の先端」と言う意味がありますから、それらの種を蒔く時期でもあるようですね。
「五月雨が降るころ」、という意味もありますから、梅雨が近い事をさしているのも分かりますね。
だんだん梅雨入りが近くなってきました。
雨ばかり続いてうんざりする時期でもあるので、気分転換の方法を考えておくのもいいかもしれませんね。

[PR]
by kurun-ch | 2005-06-05 20:03 | 今日は何の日?
<< 今日の一語。 今日の一語。 >>